二ーズに応える力スタマイズAR運用

特設サイトや、SNSへの連携。コンテンツの拡大縮小や、タップした際のアニメーションの実行だけでなく、3Dオブジェクトの回転方向の制御といった細やかなカスタマイズまで可能です。
さらに、ご要望に応じたオリジナル機能の開発も可能となっています。

効率的な開発手順

ratonの力スタマイズは、約100項目に細分化されたオプションを弊社担当が選定、付け外しする方針を取っており、柔軟かつスピーディーに運用を開始することが可能です。
お客様は企画の検討内容を提示するだけで、過去の事例を踏まえた最適なカスタマイズを最速で提供させていただきます。

コストを抑えた開発

最小限の力スタマイズでできるだけ開発コストを抑えて運用開始することも可能です。
全てオリジナルで開発するAR運用から、最小限の開発コストで行うAR運用まで、ARの知見を活かした最適なご提案をさせていただきます。

コロナ禍でも非接触の販促・マーケティングを実現できる AR raton