円滑で継続的な運用を実現するAR

ratonはトラブルや不具合で停止することなく、安定して運用することができるよう、定期的なアップデートを実施しています。
特にブラウザのバージョンアップによる影響を受けやすいブラウザ型ARですので、OSだけでなく、ブラウザのバージョンが上がった際にも、ratonは正常に動くことを確認し、安定した運用を提供しています。

ratonの運用管理

ratonは各種サーバーを24時間監視しており、さらに独自のログ取得システムを採用しているため、エラー発生時などにタイムラグなく原因究明が可能となっております。
障害時の復旧についても、アプリとは違い即時反映が可能ですので、ダメージを最小限に抑えるつくりとなっています。

ratonのソフトウェア検証

ratonは定期的に多端末検証を実施しております。
最新機種を含む約100機種のスマホ実機を利用して試験を実施し、対応端末の最新化、レイアウト崩れなどの確認を行っています。
また、規模の大きな案件では、エンジニアではない人間によるユーザーテストを実施し、運用に難がないかを確認しています。

コロナ禍にも最適
非接触の販促・マーケティングを実現する
専用アプリ不要のARサービス AR raton

お問い合わせはコチラ